ブログトップ
誰が呼んだか?ESOマニア!!
esomaijin.exblog.jp
一眼レフ講座!(絞り編)

カメラの話しになると「絞り(F値)」って使うけど・・・
絞りって実際に見ることがないので実感が湧かないですよね!

フィルム式カメラの時代にカメラの内部に取り込む光の量を調整する機構です。

F22の状態から
a0126283_22381555.jpg

a0126283_22384043.jpg

カメラ内部から見ると・・・↓
a0126283_22385880.jpg


次がF8
a0126283_22404332.jpg

a0126283_2241814.jpg

a0126283_22413085.jpg


で!
F3.5
a0126283_22422415.jpg

a0126283_22424919.jpg

a0126283_2243690.jpg


数値が小さくなると徐々にレンズの見える範囲が広くなって光を取り込める量が多くなってるのが分かると思います。

これで「絞り(F)」に興味を持って頂けたかな?・・・

これはフィルム式カメラだから見れただけで!
デジカメだと見れないのでカメラを壊さないようにしてくださいね!!

じゃ!!ネタが出来たら次を考えます!!
[PR]
by ESO-genei | 2014-02-02 22:54 | カメラ!! | Comments(0)
<< 寒かった!(*^^*ゞ 新年会! >>