人気ブログランキング |
ブログトップ
誰が呼んだか?ESOマニア!!
esomaijin.exblog.jp
レイトロタックル(2)
レイトロタックルを紹介(ドジャー&ロッド・ホルダー)

関西地方では良く使われてるドジャー(集魚板)を紹介します!?

d0190284_10551318.jpg


左からノーマル(シルバー)・タイプ2/0のへリング・ドジャー

ハンマー・タイプ2/0のへリング・ドジャー

ノーマル(シルバー)・タイプ3/0のへリング・ドジャー

ハンマー・タイプ3/0のへリング・ドジャー


これを使うとかなりの抵抗が伴うのでタックルバランスを考えて使ってます。

4/0→3/0→2/0の順で抵抗が大きく成るので狙う棚や引く早さ、

水の濁り具合で組み合わせを考えます。

濁りが強い時は2/0ハンマーで

ササ濁りの時は2/0シルバーor3/0ハンマー

クリアーの時は3/0シルバーor4/0ハンマーorシルバー

これが僕のドジャーを選ぶ時の目安にしてます。


後は狙う時間や棚によっても色々変わってきます。

例えば、エンジンをスローで浅棚(1~3m前後)を狙う時は、

15lb2~4色+セズレ10m+3/0or4/0+リーダー

18lb1~2色+セズレ10m+2/0or3/0+リーダー

逆にスローで深棚を狙う時は

12lb7~10色+セズレ(リーダー)

15lb7~10色+セズレ10m+4/0or無し+リーダー

18lb7~10色+セズレ10m+4/0or3/0or無し+リーダー

と言う感じで組み合わせを考えます。



大事な小物と言う事でロッド・ホルダーを紹介します!!

d0190284_1056047.jpg


これはスミス社(テンプレス)のロッド・ホルダー(定:5400円)です。


コンパネに留める事でボートへの取り付けが、

万力で挟み込むだけで固定出来ます。

後は使うボートに合せて万力の大きさを変えれば

レンタルからアルミまで使えます。

以前は船釣り用の竿受けを使っていました。今はこれがメインです。
by ESO-genei | 2007-01-05 18:46 | レイトロ | Comments(0)
<< レイトロタックル(1) レイクトローリング考察 >>