人気ブログランキング |
ブログトップ
誰が呼んだか?ESOマニア!!
esomaijin.exblog.jp
カテゴリ:レイトロ( 11 )
今季初トロ!!
今回はレイトロで色々試したいことばかりだったので
近場のダム湖でサイズより数が出れば色々テストできる予定だったのですが?・・・

釣行日の3月31日は寒の戻りで爆風&寒波で気温は7度と真冬並み!(-_-メ)
この時期のレイトロでは過去に吹雪ってことも有ったよな~・・・
と友達に説明しながら車を走らせます。

爆風のお陰で操船は大変だし!
魚の反応は悪いし!
最悪のコンディションですが!?
釣に行ける日が吉日って言うじゃないですか?(^_-)-☆

今回のテスト課題は
自作のドジャーでノボリが反応するか?
と言うよりシャロー引きが出来て尚且つ釣れるか?
a0126283_14364898.jpg













そこへ合せる形でレッドコアからドジャーまでのPEラインの長さが3mでも釣れるのか?(過去にPEは10m取らないと釣れないと聞いてたから)
リーダーを4号にしても釣れるのか?(大物を想定して4号でもサイズに関係なく魚をかけれるか?)
ロッドを模索中なので思い切ってショアジギ用ベイトロッドのTailWaik社BeeCasⅡ106MHを使っても通用するのか?
余裕が有ればドジャーの前に1号程度のシンカーを着けたらドジャーの浮き上がりを抑えて1色引きでもキチンと引けて魚が反応するのか?
以上の4点+αを実戦でテストをして結果が出れば次回からの釣行に張り合いが出るので今回の課題としてみました。
a0126283_14265055.jpg














そして今回のセッティングは左右と船尾の3タックルで
左側(友達用)を
コータック社製フェアプレイムーチング 9.6ft
レッドコアライン18lbにPE3mで市販品ドジャーとリーダーにフロロカーボン3号1m
右側(自分用)を
tailwalk社製 BEECAS II 106MH(10.6ft)
レッドコアライン18lbにPE3mで自作ドジャーとリーダーにフロロカーボン4号1m
a0126283_14372750.jpg

























船尾(自分用)
旧オリムピック社製朝風ヒラメ、マゴチ20号ー2,7m(7:3)
レッドコアライン18lbにPE3mで自作ドジャーとリーダーにフロロカーボン4号1m
a0126283_14374613.jpg
























これで今回は9時スタート!!
開始早々にアタリが出たので今日は爆釣かな?と思ったのですが?
開始して暫くは風が強いな~って感じだったのですが?
時間が経つにつれて湖面を流れる風が強く冷たくなって来ました。
バックウォーターから下流へ引っ張ろうと思って下って行くと強風でスローだと船が止まって根掛かってしまう。
スロットルを上げて早引きにするけど強風で船が流される。(汗)

風に悩まされながら引っ張ってると右側のロッドに待望のヒット!
サイズは少し小さいけど!今季初の嬉しい一匹!(*^^)v
a0126283_14380238.jpg


















今回はバックウォーター中心の釣りになりそうです。
悪戦苦闘してると・・・気付かない間にランチタイム!

暖かいカップ麺を食べて上着を1枚追加して午後から頑張ります。(^^ゞ
風は相変わらず爆風です。(-_-メ)
僕も友達のタックルにもアタリは有るのですが!
フッキングが甘くバラシが連発です。

やっと僕のタックルにもやっとフッキング!!
上がって来たのは少しサイズアップしました。
友達にもフッキングして悲願の1匹ゲット!!

その後も下流へ出て見るけど・・・
魚の反応も無くなったので16時に終了しました。

次も頑張って釣りたいと思います。m(_ _)m

今回の結果!
tailwalk社製 BEECAS II 106MH(10.6ft)でも釣れるけど・・・
83MLや96Mの方が良いのかも?
これだと普段はロックフィッシュやショアジギで使って!
レイトロって時に使いまわしが出来るので専用ロッドまでは要らないかな?
って方にはお勧めかも?
tailwalk社さんにはレイトロ専用ロッドのSTILL BREAKERで2タイプ有るので
詳しくはメーカーさんのHPを見て参考にして下さい!m(_ _)m
ロッドでは専用ロッドまでは要らないけどって方には
3m程度で鉛負荷30~50号(105~175g)の船竿でスローアクション(6:4~5:5)で
ガイド使用で有れば使えるので予算に合わせて買って頂けたらと思います。

PEラインは3mでも釣れる事が分かりました。多分?(笑)
以前は10mだったのですが!今後は3mとか色々試していきます。

フロロカーボンリーダーは4号の方がヨレが少ないので今後は2.5~4号で使って行きます。

そして今回のメインテーマでも有る自作ドジャーを使っても釣れるのが分かったので
今後は自作ドジャーのバリエーションを増やして色々試したいと思います。

ではでは!!(^.^)/~~~







by ESO-genei | 2019-04-02 16:10 | レイトロ | Comments(0)
レイトロロッド考察?!

皆さん!!
レイトロに行かれてますか?

年々メーカーさんのカタログからレイトロタックルが姿を消してるなか!
僕のロッドも生産中止になってかなり時間が経つので、そろそろ1本買い足したいなと考えてるのですが!
これかな?と思うロッドは有るのですが!
イマイチ決めかねてしまいます。

そこで!!
釣行の時に感じた事を記事にしてみました。

達に使ってもらってる
コータック社製フェアプレイムーチング 9.6ft
a0126283_13452997.jpg












良い感じに曲がってますね!
友達に釣ってもらいたくて!
岸側を攻めてる性も有るのか?
ビッグフィッシュの掛が多く何時もサイズで負けてます。(^^ゞ
そして僕がメインで使ってるロッドが
フェイック社製・ファイバーグラス・レイクトローリングロッド 10.6ft
a0126283_13521696.jpg












船尾のロッドとして以前から使ってたのが
旧オリムピック社製・朝風ヒラメ、マゴチ20号ー2,7m(7:3)
どれもムーチング系の柔らかいロッドで
船尾に立てるロッドを毎回バスロットや船釣りロッドで色々試してみてるうちに・・・
メインロッドのフッキング率が意外と悪いなぁ~
これってドジャーを付けてる性か?それともムーチングアクションの性なのか?

船尾のロッドもヒラメロッドの時とバスロッドの時で張りの有るバスロッドの方がヒット率が有る様に感じるので!
今年は去年に買った!ショジギ用のベイトロッド!
tailwalk社製 BEECAS II 106MH(10.6ft)
これらを実際に曲げ比べてみました。

4本を並べて先端に300gのジグをぶら下げてどれだけ違いが有るか?
百聞は一見に如かず!
a0126283_14173270.jpg

















a0126283_14251781.jpg

















a0126283_14183068.jpg










奥から
フェイック社製・ファイバーグラス・レイクトローリングロッド 10.6ft
コータック社製フェアプレイムーチング 9.6ft
旧オリムピック社製朝風ヒラメ、マゴチ20号ー2,7m(7:3)
tailwalk社製 BEECAS II 106MH(10.6ft)

曲ってる順に
オリムピック社製朝風ヒラメ、マゴチ20号ー2,7m(7:3)
フェイック社製・ファイバーグラス・レイクトローリングロッド 10.6ft
コータック社製フェアプレイムーチング 9.6ft
tailwalk社製 BEECAS II 106MH(10.6ft)
この状態からジグを持って下に引っ張るとどれも曲るだけの余裕は有るけど・・・
各メーカーさんのカタログとか見ると1㎏を下げてる写真を載せてるのを見るとまだ大丈夫かな?
って思うけど・・・実際にやるとなると・・・(-_-;)
リールのドラグが無いので限界が来たら折れそうな気がしたので終了しました。
本当に折れたら困るしね!!( *´艸`)

最初はここからの追加実験としてジグの後ろにフックを付けて、その先に段ボールと100gジグを付けた状態から
スピニングタックルを使って一気に100gのジグの落下負荷を加えて段ボールへのフックの刺さり具合と
ロッドの曲がり方を見たかったのですが・・・
それをやったら折れそうな気がするし!
300gのジグでも内心はハラハラでした!(ノД`)・゜・。

本当にムーチングロッドが向こう合わせの釣りであるレイトロロッドに向いてるのか?
僕的には少し硬めの7:3の方が良いのかな?と考えてます。
過去にシーバスロッドの10ft前後でガイドを入れ替えてレイトロに使用してる人も居たので
そこは好みだろ!!って言われればそうですが!
ここ数年そこが気になってたので今回試してみました。

これは個人の確認テストでロッドの性能実験では無いので参考にもならないと思いますが!
どのロッドも過去に40UPのノボリやブラウンも釣ってる思い入れの有る良いロッドです。
コレによってメーカーさんの批判や良し悪しを指摘する物でもありません。m(_ _)m
どれも廃版なので現行品とも相違が在りますので、その辺はご理解してください。

次は釣行レポートを書けるように頑張りますのでよろしくお願いします。m(_ _)m



by ESO-genei | 2019-03-10 15:24 | レイトロ | Comments(0)
レイトロ釣行(2018/04/29)


前回のレイトロ釣行から3年程が過ぎてます。
年々レイトロタックルの入手が困難になって来たので!
レイトロロッドの購入も考えて行かないと専用ロッドが各メーカーさんのカタログから無くなる気もするし!
ドジャーなんかもメーカーさんのカタログから無くなってるし!!
と色々と考えてしまいます。(^_^ゞ
で!!
思い切ってドジャーを作っちゃえば良いんだよ!?
的な発想で自作ドジャーを製作!!

a0126283_18271233.jpg
















a0126283_18434535.jpg














ハンマーで叩いてフラッシング効果を効かせます!
それから前後のゲイブを付けて完成!

見るからに市販品に近い完成度!(^_^)v))

後は実釣で仕上がりと動きを確認するのみ!(^_^)ゞ


今回はドジャーのテストを兼ねてのレイトロ釣行です。
レイトロ仲間の友達に声を掛けると仕事が入ってるとの事で!
もう一人の友達に声を掛けると快く引き受けてくれたので!
話しをしてると!
前回に行ったのが2015年の4月と言ってたので3年振りの釣行になるそうです。


てっことで!!
レイトロにGooooo!! ɛ=(((( ;^_^)

最近は事前準備が出来て無いので行く直前に慌てて準備するので結局!
仮眠も出来ずに待ち合わせの時間に成っちゃいました!(汗)

友達と合流して車を走らせます。
a0126283_18302899.jpg












何時来ても神秘的なダムですゎ!
夢に見る大物と出会えそうな・・・?

準備して引っ張ります。

a0126283_18332358.jpg
















a0126283_18335604.jpg


















a0126283_18344443.jpg





















今回は後のロッドをバス用のクランキングロッドで試してみます。
スプーンも自作のアワビスプーンを使ってみます。

開始早々にヒットしそうな実績ポイントを通過するも!
ロッドもドラグも静かなものです。

2週間前に友達が入ったときの情報通りに少し前のヒットエリアは反応なし!
そのまま時間だけが虚しく過ぎていきます。

徐々に爆釣からデコっちゃう?話しまでテンションがダダ下がり!!(笑)

岬の馬の背を通過する度に構えるも!
ノ~~~バイト!(ToT)

このワンドで反応無ければデコだよ!って話しをしてたらようやくヒット!!
友達のロッドに!!(笑)

魚が反応すると言う事は釣れると言うイメージが湧いて来る!
コレも僕のドジャーから市販品に代えてからって言うのは内緒!(^人^;)

その後も忘れた頃にヒット!
って感じでポツポツ釣れて!

同船した友達が岸際を引っ張って6匹
内ビッグサイズの2匹がコレ!
a0126283_19020066.jpg












ナイスサイズですよね!(^_^)v

僕はこんな感じで!
アベレージサイズを4匹ゲットしました!
a0126283_19032126.jpg

















次のレイトロは来年かな?

年内にロッドを追加したいので真面目に考えます。m(_ _)m
購入のロッドが決まったら!
報告します!


次はGWのネタで!更新します。(^_^)y






by ESO-genei | 2018-05-07 19:10 | レイトロ | Comments(0)
前後したけど!

6月29日の『かつきカップ』が青蓮寺湖の減水で中止になったので、何を釣りに行くか?
友達に情報を貰って色々と悩んだのですが!(*^^*ゞ

ヤッパリ?
今シーズン最後?て、気のするレイトロに行って来ました。o(*⌒O⌒)b
a0126283_941471.jpg



シイラが回ってるので、シイラも行きたいなァ~・・・
気分はバス釣りやしなァ~・・・バス行こうかな?
と!
悩んだんですよ!!(*^^*ゞ

a0126283_941447.jpg


今回は自分の小指にフックがプッスリと刺さって抜くのに小一時間も費やして思い出に残る釣行になりました!(*^^*ゞ


そろそろ僕もシイラを釣りたいな!


a0126283_941551.jpg

この日シイラを誘ってくれたチーフ!は、こんなのを釣ってました!!



トーナメントで一緒に乗る予定だったO氏は・・・!
by ESO-genei | 2014-07-09 09:41 | レイトロ | Comments(0)
返り討ち?
六日の日曜日にダム湖へレイトロに行って来ました!?(#^.^#)

途中のサクラが満開で綺麗でしたよ!♪ヽ(´▽`)/
a0126283_20375780.jpg

で?
ダムへ向かう途中から川の水色がおかしいと思ったら先週からの雨で増水してダム湖を諦め高速で引き返して!(´д`|||)
a0126283_20375736.jpg



午後から富田川でフライ&ルアーで頑張って来ましたが?
今シーズン初の渓流フライの初物は・・・
a0126283_2037581.jpg

結構いい感じで出たのでアマゴかと思ったらカワムツでした!!

思うように魚が出ないで!後半のルアーでやっとアマゴをゲット出来ました!
a0126283_20375835.jpg

まだまだ一昨年の水害を引っ張ってるのか?
アマゴの反応はイマイチって感じですね!

今年も厳しいのかな?(#^.^#)
by ESO-genei | 2014-04-08 20:37 | レイトロ | Comments(0)
久々の引っ張り!!
15日は久し振りにレイトロで出撃して来ました!(^o^)v

以前に知人から借りた船外機&ポーターボートとマイ漁探のテストを兼ねて行って来ました。

a0126283_1827253.jpg



5時半に迎に来て貰って、船外機&ボートを積んでGOoo、、、、??
途中、コンビニに寄って再出発!?
ポーターの話をしながら走ってると・・・Σ(゜д゜;)
ポーターのパーツを固定するボルトを家に忘れてた来た事が発覚!


慌てて取りに帰って再々出発~・・・(*^▽^)/★*☆♪

現場に着いて組立開始!
┐(  ̄ー ̄)┌ フッ!?
フロントを忘れてるよ!!この分じゃ~今日はダメかも?(汗)

組んで進水して!船外機を装着して始動開始・・・?
あれ?
掛かんないよ?
まさか!(T_T)
友達の船外機に代えてスタート・・・?Σ( ̄◇ ̄*)エェッ

何とか掛かってくれたので!出撃~!(^_^;;)v
a0126283_1827291.jpg


友達のタックルに幸先良くアタリが余裕を見せて上げないから逃げられちゃった!!

その後もアタリが無くドツボに( ┰_┰)



ランチを取り!気分を代えて午後の部をスタート!!

アタリの有った筋を重点に流して行く作戦に!
イマイチ反応が悪い!
超スローで引けるなら絶版商品を使っちゃえ~!(^_^)v

コレが正解か?
他のルアーには反応が無くコレだけが当たるパターンに嵌まったかも?
終わって見たら僕だけが15~25cmを5匹と楽しい釣りに鳴りました!(^_^)v

勿論、全てリリースしました!


魚探が在ると釣りが変わりますね!
ホンデックスPS-500C は値段の割りに機能も充実してるし、思った以上にモニターが見やすいので購入を検討されてる方にはお勧めです。
これで見方も覚えてバスにレイトロに頑張ります。
by ESO-genei | 2012-01-18 18:27 | レイトロ | Comments(0)
自作レイトロミノー
幻英ミノー・・・(笑)


d0190284_1751796.jpg


レイトロ用にミノーを作ってみました。


d0190284_178545.jpg

3.5cmのミノーアワビ仕様



d0190284_17113471.jpg

製作中のミノー(5cm)


噂のナブラに近づけるかな・・・?
by ESO-genei | 2011-04-05 18:50 | レイトロ | Comments(0)
レイトロタックル(1)
レイトロ・タックルを紹介(ロッド&リール)


ロッドから紹介したいと思います!!


d0190284_10462312.jpg


一番上が旧オリムピック社製の船竿です。

・朝風ヒラメ、マゴチ20号ー2,7m(7:3)

真中がコータック社製のレイトロ・ロッドです。

・フェアプレイムーチング 9.6ft(定:18000円)

下がフェイック社製のレイトロ・ロッドです。

・フェンイック・ファイバーグラス・レイクトローリングロッド 

10.6ft(定:37000円)

これがメインに使用しているロッド達です!!


もし予算が有ってロッドを悩んでいるのでしたら、

スミス社から出ている、TroutTrollKYPE

TRT-102KY(定:6500円)をお勧めします。

低予算ならフェアプレイムーチング

もしくは真鯛竿の30~50号の3.3m前後(ガイド使用)

でしょうかね・・・?(^_^;A



次にリールとラインを紹介します!?


d0190284_1048563.jpg


右上がコータック社のレッドコアライン18lb、110yad(10色)(定:3500円)です。

ラインには110yad×2の220yad売りの物と110yad売りとが在ります。

左側2台は韓国産のベイト・リールで名前も値段も分りません。m(_ _;)m

多分?5000円位の502番と602番だったと思います?

502?にはPE4号(100m)+15lb(22yad)+PE3号(10m)

602?にはPE4号(40m)+15lb(110yad)+PE3号(10m)

右下はシマノ社製のベイトリールです。

・チタノス船GT3000(定:8700円)

*ハンドルを改造してます。

PE4号(40m)+18lb(110yad)+PE3号(10m)

以前はチタノス船GT2000(定:7450円)に

PE4号+15ld(110yad)+PE3号(10m)を巻いて使用してました!?

ラインの見方は下巻き→メイン→セズレ(リーダー)の順です。


リールを購入するなら予算が有れば

アブ社の7000番~10000番がお勧めです。

18lb110yadとバックにPE4号を20~40m巻けるからです。

アブ6000番で15ld(12lb)110yadとバックにPE4号を20mです。
by ESO-genei | 2007-01-05 18:48 | レイトロ | Comments(0)
レイトロタックル(2)
レイトロタックルを紹介(ドジャー&ロッド・ホルダー)

関西地方では良く使われてるドジャー(集魚板)を紹介します!?

d0190284_10551318.jpg


左からノーマル(シルバー)・タイプ2/0のへリング・ドジャー

ハンマー・タイプ2/0のへリング・ドジャー

ノーマル(シルバー)・タイプ3/0のへリング・ドジャー

ハンマー・タイプ3/0のへリング・ドジャー


これを使うとかなりの抵抗が伴うのでタックルバランスを考えて使ってます。

4/0→3/0→2/0の順で抵抗が大きく成るので狙う棚や引く早さ、

水の濁り具合で組み合わせを考えます。

濁りが強い時は2/0ハンマーで

ササ濁りの時は2/0シルバーor3/0ハンマー

クリアーの時は3/0シルバーor4/0ハンマーorシルバー

これが僕のドジャーを選ぶ時の目安にしてます。


後は狙う時間や棚によっても色々変わってきます。

例えば、エンジンをスローで浅棚(1~3m前後)を狙う時は、

15lb2~4色+セズレ10m+3/0or4/0+リーダー

18lb1~2色+セズレ10m+2/0or3/0+リーダー

逆にスローで深棚を狙う時は

12lb7~10色+セズレ(リーダー)

15lb7~10色+セズレ10m+4/0or無し+リーダー

18lb7~10色+セズレ10m+4/0or3/0or無し+リーダー

と言う感じで組み合わせを考えます。



大事な小物と言う事でロッド・ホルダーを紹介します!!

d0190284_1056047.jpg


これはスミス社(テンプレス)のロッド・ホルダー(定:5400円)です。


コンパネに留める事でボートへの取り付けが、

万力で挟み込むだけで固定出来ます。

後は使うボートに合せて万力の大きさを変えれば

レンタルからアルミまで使えます。

以前は船釣り用の竿受けを使っていました。今はこれがメインです。
by ESO-genei | 2007-01-05 18:46 | レイトロ | Comments(0)
レイクトローリング考察
トローリング(ひでお流引き方)

先ずは、速度ですが!大きく分けて4段階で考えます。

船外機の5馬力(2スト)で説明します。

デットスロー(ゆっくり歩く早さ):アイドリング状態で前進している速度

スロー(普通に歩く早さ):少しアクセルを握ってる状態

4ストのデットスローがこれくらいの速さだと思います。

やや早(早足の早さ):アクセルを1/4程開けてる状態

早引き(小走りの早さ):アクセルを半分~全開にしてる状態

素引きでリアクション・バイトを狙うのなら、やや早~早引きで流します。

デットスローやスローで引いてる時のアクションとしてやや早にしたりします。

ドジャーを使う時は、デットスロー~やや早の気持ち遅めまでがベストだと思います!

上記を参考にして・・・。

レッドコアライン18lb+セズレ10mで!!(参考:1色深度)

デットスロー:素引きで1.2m

デットスロー:ドジャー(2/0)引き0.75m

スロー:素引きで1m

スロー:ドジャー(2/0)引きで0.5m

やや早:素引きで0.75m

やや早:ドジャー(2/0)引きで0.3m

早引き:素引きで0.5m

これは、無風の時の僕の参考ですのでボートやエンジン、風、ドジャーによって変わります。

自分のタックルや早さで試して下さい。m(_ _)m


レッドコアとルアーの関係です。

d0190284_10431350.jpg



上の図の条件はレッドコア18lbにPE10m、リーダー1m、ルアーがスプーン7gです。

①はPEとリーダーの間にドジャー2/0を使用したときのイメージです。

②はPEとリーダーの間にドジャー3/0or4/0を使用したときです。

③はドジャー無しで引っ張ったときのイメージです。

これに使用するルアーがフローティングミノーに変わると少し違いが出て来ます。



ドジャーを使ってスプーンを引くとV字に近い形になりルアーの

位置がレッドコアよりも上に来ます。

ドジャーを使ってミノーを引くとミノーがドジャーより下がるので

丁度、への字の前に斜め線を足した感じですね。

素引きでスプーンを引くとL字に近い形になります。

素引きでミノーを引くとカタカナのノを逆向きにした感じでラインが張られます。

これは、自分の出したレッドコアの先の位置とルアーの位置が

同じ層を引いて無いことをいみしてます。

自分の引きたい層に対して使うタックルセレクトを考えるのが大事だと思います。

もし、他の人が釣った色に合わしても釣れない時はルアーの

引き層が確実にずれていると言うことになります。

後は経験で判断するしか無いと思います。

僕の考え方はこんな感じです。(;^_^A
by ESO-genei | 2007-01-05 18:43 | レイトロ | Comments(0)