人気ブログランキング |
ブログトップ
誰が呼んだか?ESOマニア!!
esomaijin.exblog.jp
<   2019年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ESO1GPからの~~ オ・マ・ケ・!
オ・マ・ケ・!!(*^^*)

皆さん!ESOを食べてます?
高級蒲鉾の材料になるだけ有って柔らくて甘味の有る
美味しい魚なので、是非!食べて下さいね!m(_ _)m

まぁまぁ!
釣れる時は数が釣れるので食べる分だけキープして
後はリリースしてあげて下さいね!

エソと言えばツミレにして
揚げるとか!
つみれ汁とか!
が有名ですが!

僕はセゴシです。
a0126283_11180710.jpg














先ずはESOの鱗と頭を落として
内臓を取って3枚に下ろして腹鰭を取って!

a0126283_11174593.jpg















後は包丁で皮が着いたまま3mm程度の厚みに成るようにブツ切りして完了!!

a0126283_11183229.jpg















食べ方は山葵醤油、ポン酢でも!お好みで食べて下さい!

a0126283_11190208.jpg














※ 厚みが有ると腹骨が気になるので3mm以下にするのがポイントです。

良かったら試してみて下さいね!!m(_ _)m





by ESO-genei | 2019-04-25 18:54 | 料理(自作&お店) | Comments(0)
ESO1GP参戦(弐戦の陣)
ESO1GP2019参戦!!

一昨年の第7回目に初参戦を試みて!
昨年は初老?(-_-メ)
いやいや!?所用で休戦!
今年は時間の都合が付いたので2回目の参戦することが出来ました!!(*^^)v

何時もの様に土曜日の夜に準備して
家を出たのが23時過ぎ!
このまま煙樹ヶ浜へ行って仮眠を取るか?
アジングをしながら行くか?

悩みながらも足は近くの港へ!(笑)
プラッキングでアジ、メバルを狙うが反応が無い!

ジグヘッドに変更してキャストを繰り返してるとジグの後にアジの魚影が
次のキャストで近くまでリトリーブしてアジが見えた所で
ロッドをスライドさせてリアクションバイトでしっかりフッキング!!
20cm前後のナイスなアジ。
a0126283_09315136.jpg





















記念写真を撮ってリリースです。
その後も粘って見るけど追加が得られず!
時間も1時前になったのでメイン会場を目指して車を走らせます!!

着いたのが26時過ぎ!
駐車スペースに車を停めて、アラームを4時過ぎにセットして寝ま~す!!
(-_-)zzz

書き出しから文字数稼ぎをしてるからデコったと思った皆さん!!
実は写真が少ないだけですよ!(--〆)

アラームの前に目が覚めてしまった!
でも!
ねむい!
(;一_一)
周りを見ると凄い車です。
車の中でボ~っと!しながら・・・
今年もメインのポイントは凄い人やろうなぁ~(;゚Д゚)
一度は入ってみたい聖地は諦めて前と同じ足で稼ぐしかないか!

色々考えながら準備をしてると受付開始のアナウンスが!
今年も伊丹さんのMCですね!(*^^*)
今年は前回の順位を上回れるように頑張ります。

この日の為に!2週間前の17日にプラもしたし?
プラの釣果ですか?
大会の終わったし!
大きな声では言えないけど・・・

午後からの釣行で
印南から煙樹ヶ浜までのポイントを回ってホゲりましたけどね!!( *´艸`)
特に港湾と煙樹ヶ浜は南からのウネリで打ち濁りが入って全く反応が無かった!
プラにも成らなかったけど!
煙樹ヶ浜以南は厳しいと言う情報はインプット出来ました!?(笑)

自然は分からないので一潮変われば状況も変わるかな?
って思ったけど!大会では煙樹ヶ浜以北に的を絞って考えます。

開会式が始まる頃には後ろの波の状況も見えて来たので完全に北です!
今年こそは聖地を目指す?
開会式も終わってスタート・フィッシング!
a0126283_09381090.jpg












参加者の皆さんが思い思いのポイントを目指して車を走らせます。
僕も負けずに安全運転でポイントへ向かいます。
前を走る車が次々に曲って行きます。
僕も聖地へ行くかな?
なんて考えてると!前を走る4台が続けて曲がります。
こうなると諦めて自分の好きなポイントへ入るしかないかな?
って事で一昨年と同じポイントからのスタートです。(^^ゞ

ここでサクッと5本揃えて・・・
お!
まだ人は入って無いみたいやん?
準備してポイントへ入ります。
歩いて行くと・・・あ!釣り人や!!(;゚Д゚)
先行者は何を釣る人ぞ?
挨拶をして釣果を聞くと!
ナイスなメバルを海老撒き釣法でゲットされてました。
僕は釣れなかったのに!(笑)

隣で釣らせて頂くことに!!
ジグをシャクリながら隣の人のウキを見てるといい感じにアタリも出て楽しそうです!
僕の方はアタリは有るけどフッキングには至らない!
ヒットしても途中でオートリリース!(ノД`)・゜・。
笑うしか無いよ!

しゃくってると他の人も入って来ました!
こうなると移動しても微妙な条件ってことだよな~・・・
粘るか?
見切って移動するか?
悩むとこです。

移動しても次に入る場所が有るのか?
悩む~~~(^。^)y-.。o○
時間だけが流れて行きます。
キャスト可能なとこへ投げてシャクルしか手が無いのは痛い!!
諦めかけてらバイトが出るので完全に移動のタイミングを逃した!!

8時半頃に待望のヒット!!
慎重にライディングしてゲット!!
〆て大人しくなったので検量すると540g!
a0126283_10204350.jpg





















れは良いかも?
このまま粘ってリミットメイクを狙います!
その後にもう1匹(380g)を追加して暫く粘るも反応が悪い!!
リミット5本まで後3本!
大会なのでリミットは揃えたい!
アタリも時間も無くなって来たので残り2時間!
移動時間も考えると1時間程度しか釣る時間がない!
次の場所に思いを込めて移動!!
開始早々にヒット!!・・・(-_-メ)
外れた!!
ジグを変えてキャストするとアタリは有るので見切れない!
ここで見切って会場の煙樹ヶ浜で最後まで粘る方法も有るが!
負のスパイラルに嵌ってる!(^^ゞ
時間の経過と共にスレて来たのか?
アタリも無くなったのでギブアップ!(笑)

意外と帰着まで時間が掛かってウエイインを済ませてたのが
締め切りの10分前!(#^.^#)
その後は結果発表に抽選会に閉会式と楽しい時間を過ごせました。
a0126283_11120605.jpg














ESO1GP実行委員会の皆様、MCの伊丹さん、大会の参加者の皆様!
お疲れさまでした!
そして!
ありがとうございました。m(_ _)m
来年も参加できるように頑張ります。





by ESO-genei | 2019-04-24 11:16 | ショアジギ | Comments(0)
今季初トロ!!
今回はレイトロで色々試したいことばかりだったので
近場のダム湖でサイズより数が出れば色々テストできる予定だったのですが?・・・

釣行日の3月31日は寒の戻りで爆風&寒波で気温は7度と真冬並み!(-_-メ)
この時期のレイトロでは過去に吹雪ってことも有ったよな~・・・
と友達に説明しながら車を走らせます。

爆風のお陰で操船は大変だし!
魚の反応は悪いし!
最悪のコンディションですが!?
釣に行ける日が吉日って言うじゃないですか?(^_-)-☆

今回のテスト課題は
自作のドジャーでノボリが反応するか?
と言うよりシャロー引きが出来て尚且つ釣れるか?
a0126283_14364898.jpg













そこへ合せる形でレッドコアからドジャーまでのPEラインの長さが3mでも釣れるのか?(過去にPEは10m取らないと釣れないと聞いてたから)
リーダーを4号にしても釣れるのか?(大物を想定して4号でもサイズに関係なく魚をかけれるか?)
ロッドを模索中なので思い切ってショアジギ用ベイトロッドのTailWaik社BeeCasⅡ106MHを使っても通用するのか?
余裕が有ればドジャーの前に1号程度のシンカーを着けたらドジャーの浮き上がりを抑えて1色引きでもキチンと引けて魚が反応するのか?
以上の4点+αを実戦でテストをして結果が出れば次回からの釣行に張り合いが出るので今回の課題としてみました。
a0126283_14265055.jpg














そして今回のセッティングは左右と船尾の3タックルで
左側(友達用)を
コータック社製フェアプレイムーチング 9.6ft
レッドコアライン18lbにPE3mで市販品ドジャーとリーダーにフロロカーボン3号1m
右側(自分用)を
tailwalk社製 BEECAS II 106MH(10.6ft)
レッドコアライン18lbにPE3mで自作ドジャーとリーダーにフロロカーボン4号1m
a0126283_14372750.jpg

























船尾(自分用)
旧オリムピック社製朝風ヒラメ、マゴチ20号ー2,7m(7:3)
レッドコアライン18lbにPE3mで自作ドジャーとリーダーにフロロカーボン4号1m
a0126283_14374613.jpg
























これで今回は9時スタート!!
開始早々にアタリが出たので今日は爆釣かな?と思ったのですが?
開始して暫くは風が強いな~って感じだったのですが?
時間が経つにつれて湖面を流れる風が強く冷たくなって来ました。
バックウォーターから下流へ引っ張ろうと思って下って行くと強風でスローだと船が止まって根掛かってしまう。
スロットルを上げて早引きにするけど強風で船が流される。(汗)

風に悩まされながら引っ張ってると右側のロッドに待望のヒット!
サイズは少し小さいけど!今季初の嬉しい一匹!(*^^)v
a0126283_14380238.jpg


















今回はバックウォーター中心の釣りになりそうです。
悪戦苦闘してると・・・気付かない間にランチタイム!

暖かいカップ麺を食べて上着を1枚追加して午後から頑張ります。(^^ゞ
風は相変わらず爆風です。(-_-メ)
僕も友達のタックルにもアタリは有るのですが!
フッキングが甘くバラシが連発です。

やっと僕のタックルにもやっとフッキング!!
上がって来たのは少しサイズアップしました。
友達にもフッキングして悲願の1匹ゲット!!

その後も下流へ出て見るけど・・・
魚の反応も無くなったので16時に終了しました。

次も頑張って釣りたいと思います。m(_ _)m

今回の結果!
tailwalk社製 BEECAS II 106MH(10.6ft)でも釣れるけど・・・
83MLや96Mの方が良いのかも?
これだと普段はロックフィッシュやショアジギで使って!
レイトロって時に使いまわしが出来るので専用ロッドまでは要らないかな?
って方にはお勧めかも?
tailwalk社さんにはレイトロ専用ロッドのSTILL BREAKERで2タイプ有るので
詳しくはメーカーさんのHPを見て参考にして下さい!m(_ _)m
ロッドでは専用ロッドまでは要らないけどって方には
3m程度で鉛負荷30~50号(105~175g)の船竿でスローアクション(6:4~5:5)で
ガイド使用で有れば使えるので予算に合わせて買って頂けたらと思います。

PEラインは3mでも釣れる事が分かりました。多分?(笑)
以前は10mだったのですが!今後は3mとか色々試していきます。

フロロカーボンリーダーは4号の方がヨレが少ないので今後は2.5~4号で使って行きます。

そして今回のメインテーマでも有る自作ドジャーを使っても釣れるのが分かったので
今後は自作ドジャーのバリエーションを増やして色々試したいと思います。

ではでは!!(^.^)/~~~







by ESO-genei | 2019-04-02 16:10 | レイトロ | Comments(0)